【オンライン英会話】絶望を回避!英会話初心者がするべき準備まとめ

英語

こんにちは。おそるおそるオンライン英会話をはじめたキューティ(@yaken_to_issho)です。

ずっとやってみようと思いつつも先延ばしにしていた英会話。

現在では、オンライン英会話という便利なサービスができて、お家にいながら1レッスン200円という破格のお値段で外国人の先生とレッスンすることができます。

しかし、英会話初心者には最初の一歩がむずかしく感じますよね。

そこで、これさえ覚えておけばなんとかなる英会話フレーズをご紹介します。

 

外国人の先生とのレッスン、緊張するなあ〜

なにも言えなかったら超かっこわる〜

ど〜したらいいんだよお〜

別になにも言えなくても、間違っても大丈夫じゃ。

先生はそれが仕事じゃからな。

だか、いくつか便利なフレーズというのはあるからの。それを覚えておけば、25分間の沈黙は避けられるし、先生も助けやすくなるから便利じゃよ。

そういうわけで、初心者におすすめのオンライン英会話の準備をご紹介します。

私がお世話になっているDMM英会話は他のオンライン英会話に比べて音声や動画が途切れないのでオススメです。(無料のレッスンが3回受けられます。)

初心者必見!「オンライン英会話」を始める前にしておきたい準備

初めてのオンライン英会話、全くなんの準備もなく挑戦しますか?

それでも大丈夫です。先生たちはプロですから、なんとかしてくれます。

 

先生が上手にリードしてくれるので問題なくレッスンができますが、ある程度の下準備をしておくとレッスンがスムーズに進みますし、先生とのたのしいトークをすることができます。

最初のレッスンで撃沈してしまうと、モチベーションも下がります。

また、準備をしておくと効率よく英語学習ができるので下準備をしてからチャレンジすることをおすすめします。

具体的な下準備をご紹介します。

先生とレッスンをしない時でも、DMM英会話のレッスン専用の教材はよくできているので教材だけでも勉強になります。

オンライン英会話初心者の準備:「自己紹介」をできるように調べておく

レッスンが始まってしまうと、反射的に答えることになるのでじっくりと英文をつくることができません。

事前に自分に関することを英語で説明できるように例文などで下調べをしておけば、

サラリと自分のことを話せて超かっこいいですよね。モチベーションが上がります。

現在はネットで検索をすると自分が言いたいことに近い例文を見つけることができるので、その例文に自分のことを当てはめるだけでOKです。

オンライン英会話初心者の第一歩:とりあえず「自己紹介を乗り切る」

オンライン英会話では、初めての先生とは必ず自己紹介をするのでそのときに全く自分のことを話せないと気まずい沈黙が流れます。(個人の見解です)

ざっくりと自己紹介ができればクリアできるので準備しておくと安心です。

 

<自己紹介で確認しておきたいこと>

・自分の年齢
・住んでいるところ
・家族/ペット
・仕事
・趣味
・教材を使うなら自分の意見(中級者)
実際にこれを英語にすると、
I’m 〇〇years old(年齢), I live in 〇〇, in Japan.(住んでいるところ)
I’m a 〇〇.(仕事)
In my spare time,(時間があるときは) I enjoy 〇〇.(趣味)
I have a 〇〇.(ペット)

例)

I’m 30years old, I live in Tokyo, in Japan.
(私は30才で、日本の東京に住んでいます。)
I’m an Office worker.(私は事務職をしています。)
In my spare time, I enjoy watching movies.
(時間があるときは、映画を見るのが好きです。)
I have a dog.(私は犬を1匹、飼っています。)
これぐらい言えたら自己紹介は結構いいかんじですよね。
この時点で、「全く話せなかった。(絶望)」という状況にはなりませんよね?
また、これだけの情報を先生に伝えられれば、先生も話を掘り下げやすくなります。
先生たちもどんどん簡単な質問をしてくれるので、話は自然に繋がっていく可能性が高いです。
現在は、自宅にいてオンライン英会話ができる本当にいい時代になりました。
DMM英会話は、世界中の先生の中から自分に合った先生とレッスンをすることができます。
私はフィリピンの20代の先生たちとのレッスンが元気が出るので好きです。
英語上級者の友人は、「セルビアの先生の発音が癖がなくてよい」とのこと。
気が合う先生のレッスンは何度もリピートするので、どんどん楽しくなりますよ。

オンライン英会話初心者の準備:お助けサイト「DMM英会話なんてuKnow?」で言いたいことを調べる

自分が言いたいことを英語でなんて言えばよいかわからない時ってありますよね。

 

自分が言いたいことを英語でなんていうか分からないときは

どうしたらいいの?

辞書とか見るのめんどいよ〜

そんなときは「DMM英会話なんてuKnow」でキーワードで検索するとほぼ解決するぞい。それでも分からないところは、レッスン中に先生に聞いてみるとよいぞ。

ネット検索でDMM英会話なんてuKnow?へアクセスします。

 

「趣味」についての例文を調べたいので、「趣味」と検索します。

 

なかなかパッと出てこない表現も調べることができますね。

例文は先生によってわかりやすく解説されています。

音声で発音なども確認できるので便利です。

 

このサイトを使うと、自分が英語で言いたいことをほぼ調べることができます。

私も、実際にオンライン英会話のレッスンの前にいつも使っていますが、超便利です。

 

DMM英会話なんてuKnow?
DMM英会話なんてuKnow?は「これって英語でなんて言うの?」に特化した質問に、専門家やネイティブスピーカーなどのプロフェッショナルが回答する無料Q&Aサイトです。

DMM英会話を使っていない方でも、こちらのサイトを使うことができるので英語を学ぶ全ての方にオススメです。

オンライン英会話初心者の準備:「相づちのフレーズ」を確認しておく

相づちのフレーズは短いものOKです。自分が長く喋れなくても、先生がリードしてくれるので、先生のお話に相づちを入れてみましょう。

That’s interesting.(興味深いですね)
I see.(なるほど)
Yes.(はい)
Sure.(いいですよ)
Okay / OK.(大丈夫です)
Right.(たしかに)
Uh-huh.(ふんふん)
このあたりの、短くてすぐに使える相づちを覚えておくと便利です。
これが言えるだけで、レッスンは前に進んでいきます(笑)
先生の言っていることがわからなかったらもう一度言ってもらいましょう。
カンタンな言い方にしてくれたり、ゆっくりと発音してくれます。
慣れてくると、相づちも短いものだけでなく、長いフレーズが使えるようになります。

オンライン英会話初心者の準備:こなれ感を出す相づちフレーズ「I know.」

もうすこしイケそうな人は、こなれ感を出す相づちを使ってみましょう。

I know. (だよね。超わかる。)
先生とのフリートークなどで使うとフレンドリーな感じになる便利なフレーズです。
例えば、先生が
「この間、旅行に行ったんだけど飛行機の座席が狭くてツラかったわ〜。ホント狭すぎ。」
と言ったときに
「I know~!」(ほんとそれな〜!)
こんな感じでこなれたトークになるので大変便利です。
海外の映画やドラマでもよく出てくる表現なので使ってみるとたのしいですよ。

オンライン英会話初心者の準備:レッスンの前に「教材」を確認しておく

<オンライン英会話のレッスンパターン>

・オンライン英会話用の教材を使う
・フリートーク
・時事問題のディスカッション(議論)

オンライン英会話の初心者の場合、教材を使って先生とレッスンを進めるパターンが多いです。

中級者以上はフリートーク時事問題についてディスカッション(議論)するパターンがありますが、初心者の方の場合は教材の内容が完全に理解できるものを選ぶとよいです。

わからない単語やわからない文法だらけの教材を使ってレッスンをしても、聞き取れないし、理解できないということになりかねません。

 

レッスンに入る前に教材の中身を確認しておくと安心です。

最初から最後まで、確認をしてみてわからない単語を調べたり、自分の意見を聞かれた時にどう答えるかを考えておくと、安心してレッスンに臨むことができます。

レッスン前に予習をすることは、自分の意見を英語にする練習にもなりますし、わからなかったら調べる時間もあります。

教材を自分なりに音読してみることもオススメです。

単語が頭に入った状態でレッスンを受けられますし、先生に細かいニュアンス発音などを教えてもらう余裕ができます。

 

オンライン英会話初心者の心の準備:実際はこんな感じ

矢作兼(おぎやはぎ)、初めてのオンライン英会話を体験【DMM英会話】

初心者の方には、ズバリ、DMM英会話がオススメです。

<DMM英会話のメリット>

・音声/動画が途切れにくい
・サイトが使いやすい、教材の質が高い
・スカイプに接続する必要がない

<DMM英会話のデメリット>

・基本的に、1日一回のレッスン(1日に何度もレッスンしたい人には向かない)
・1日何度もレッスンができるオンライン英会話に比べて割高になってしまう
・先生の予約をすぐに取れない(数時間前に予約をしないと先生の予約がとりにくい)
DMM英会話の強みは、何と言っても動画と音声の接続の良さにあります。
他のオンライン英会話に比べて、先生の顔がよく見え、声もクリアに聞こえます。
直接会って話すわけではないため画面越しのレッスンが快適に受けられるかどうかが、オンライン英会話を選ぶポイントになります。

 

オンライン英会話初心者の準備:まとめ

・簡単な自己紹介をできるようにしておく
・相づちのフレーズを確認しておく
・レッスン前に教材の内容を確認しておく

 

英会話のハードルって高くかんじますよね。

オンライン英会話でのレッスンも最初の1回目が一番緊張します。

回数を重ねるにつれて緊張もほぐれて、たのしくなるので勇気を出して、最初の一歩を踏み出してみましょう。

英会話に挑戦できた自分を好きになれるはずです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました