【東京に売ってない!】マルちゃん「塩ラーメン」がうますぎる

買ってよかった
スポンサーリンク

みなさん、インスタントラーメンの「塩ラーメン」とサッポロですよね。たぶん。
しかし、新潟県民は違うのです。圧倒的な支持率を誇るマルちゃんの「塩ラーメン」が新潟にはあります。

定期的に食べたくなるので、必ずどのおうちにも買い置きしてあると言っても過言ではありません。

今回は、新潟県民が熱狂的に愛するマルちゃんの「塩ラーメン」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

関東に売ってないの!?うますぎる「マルちゃんの塩ラーメン」とは?

 

マルちゃんの塩ラーメンとは、鍋で茹でて作るタイプのインスタントラーメンで味は塩味、すりごま付き。
懐かしい馬車のパッケージがトレードマークの商品です。

 

東京ではマルちゃんではなくサッポロの塩ラーメン!?新潟県民が受けた衝撃

私は18歳で新潟から東京へ出てきたのですが、無性にマルちゃんの塩ラーメンが食べたくなり、スーパーに買いに行ったところ、どのスーパーにもマルちゃんの塩ラーメンは置いてありませんでした。

代わりに置いてあったのはサッポロの塩ラーメンばかりでした。
まさか、東京はサッポロの塩ラーメンしか置いてないのか??

これはこれでおいしいんですけど、やはり故郷の味が食べたい・・・。

新潟では圧倒的な人気を誇る「マルちゃんの塩ラーメン」

塩ラーメン袋ごと

その話を実家の両親にすると、「あんなにおいしいのにウソだろ〜??」という反応でした。
やはり、新潟県民にとってマルちゃんの塩ラーメンが売っていないというのは考えられないことでした。

新潟ではどれぐらいの人気なのかというと、チラシで特売になってたら「よしっ!!買うぞ!」って感じであり、おじいちゃんもおばあちゃんもよく食べているので、老若男女に愛されているラーメンですね。
インスタントラーメンではあるけれど、「とてもおいしいもの」という風に捉えられています。

「今日のお昼は塩ラーメンだよ〜」と言われれば、これまた「よしっ!!キタ!」ってなるぐらいの食べ物です。
新潟ではインスタントラーメンといえば、マルちゃんの塩ラーメンと言っても過言ではありません。

マルちゃんの塩ラーメンの販売地域を調べてみた

塩ラーメン日本地図

チキンとポークをベースに、野菜の旨みを加えたあっさり塩味ラーメン。すりごま付き
販売エリアは 東北、甲信越、静岡、中京       
引用:東洋水産HP

あんなにおいしい塩ラーメンが、やはり東京では売っていない様子。

Amazonで検索したら売ってました。しかし、お値段が少々高い。
販売エリアの地方に行く機会があればスーパーを覗いてみましょう!

北海道には北海道版のマルちゃん塩ラーメンがある

こちらもAmazonに売っていますが、お値段は結構しますね・・・。
やはり現地に行った時のお土産にするのがいいかもしれません。

香味野菜を程よくブレンドした、あっさりタイプの塩ラーメン。すりごま入り。
販売エリア 北海道 
引用:東洋水産HP

普通のマルちゃんの塩ラーメンとの違いは、野菜とポークベースのスープか香味野菜のスープかというあたりでしょうか。スープが少しちがう感じですね。北海道版も食べてみたいな・・・。

東京に売ってない!「マルちゃんの塩ラーメン」をレビュー

塩ラーメン袋ごと

マルちゃんの塩ラーメンは、5食パック入りです。
このレトロなパッケージがいいんですよね〜。も〜、このパッケージたまらん。(笑)

塩ラーメン袋上から

塩ラーメン小袋

小袋はこんな感じになっています。

塩ラーメン裏

パッケージの裏には作り方が書いてあります。
この作り方では、麺を茹でた鍋に直接粉末スープを入れるとなっていますが、今回はスープと麺は別々に作ることにします。

麺を茹でた鍋に直接粉末スープを入れずに別々に作るやり方は、割と多くの家庭でやられている方法だと思います。この方がなんとなくヘルシーな感じがしますよね。

塩ラーメン内容物

袋の中には、麺と粉末スープが入っており、仕上げにかけるすりごま付きなのがうれしいですね〜。
麺は他のインスタントラーメンに比べると少し白っぽいでしょうか。

塩ラーメンスープ粉

粉末スープはこんな感じです。この時点で美味しい香りがしています。よく見ると乾燥したネギが見えます。
ここに沸騰したお湯を注いでおき、麺の完成を待ちます。

まず、沸騰した鍋で麺を茹でます。2〜3分でしょうか。
今回は一食分なので横着をして卵焼き機を使い、少ないお湯で麺を茹でます。(笑)

この間に、キャベツやコーンなどお野菜をレンチンしておきます。
マルちゃんの塩ラーメンは味がしっかりしているので、お野菜と一緒に食べても味が薄くなることがありません。
たっぷりのお野菜を入れて食べると野菜も取れて満足感もアップします。

今回は、冷蔵庫にあったキャベツとコーンで作ってみました。
肝心要のネギ忘れるという、痛恨のミス・・・。(笑)

スープはすこし薄緑色をしているのが、マルちゃんの塩ラーメンスープの特徴ですね〜。    

麺はやはり白っぽく、もちもちつるつるとしていて喉越しがいいです。
スープの絶妙さと麺のソフトな感じがおじいちゃんやおばあちゃんにもウケる理由かなあという気がします。 

スープも超おいしいのであっという間に飲み干しました。ご馳走様でした〜。

関東に売ってない!?うますぎる「マルちゃんの塩ラーメン」:まとめ

塩ラーメン袋ごと

新潟に帰ると必ずお土産にする「マルちゃんの塩ラーメン」
インスタントラーメンをお土産に?と思うかもしれませんが、関東では売っていない商品ですし、味は本当においしいので是非お土産にしてみてください。

新潟のスーパーで気軽に買えるお土産です。

地元のスーパーで買えるお土産といえばマルちゃんの塩ラーメンの他にも「サラダポープ」が超有名。
こちらも関東では売っていません。

シンプルな塩味で、サックリふわっととろけるような口溶けが特徴のソフトなおせんべいです。
こちらも新潟で大人気の商品なのでお土産にぴったりです。

駅のお土産屋さんでお土産を買うのもいいですが、地元の人が普段から食べているものをお土産にしてみるのもいいですね。

買ってよかった
スポンサーリンク
スポンサーリンク
CUTIEをフォローする
CUTIE

犬と自然が大好きな30代ブロガー。
保護犬1匹と保護猫3匹と生活。
雪国出身→東京住み→現在、離島生活。
福祉・教育関係の仕事からネット中心の自営業へ。
性格は非常に凝り性。
現在、初心者ながらも釣りにどハマり中。
生活の中で試行錯誤したことをブログでシェアしていきます。

CUTIEをフォローする
いまをシンプルに生きるには

コメント

タイトルとURLをコピーしました